BLOG
プランナーブログ

2018.06.19(火)

June Bride

こんにちは♪

ハミルトンホテルKAZUSAの越田です!

 

6月も残り2週間になりました!

6月といえばJune Bride!!!

皆さんご存知ですか?

 

June Bride (ジューンブライド)とは、、、

直訳すると6月の花嫁・6月の結婚式という意味になります。

欧米では古くから6月に結婚をすると生涯幸せな結婚生活が

できるという言い伝えがあるんです。

 

日本でもこの言い伝えがだんだんと広まっていき

6月に結婚式を挙げる方達が多くなってます!

 

ですが日本の6月と言えば梅雨、、、(:_;)

天候を心配する方も多いと思います!

やはり結婚式当日は晴れてほしいと思い方が多いと思うのですが、

実は雨には素敵な言い伝えがたくさんあるのです。

 

「Mariage pluvieux mariage heureux」

(マリアージュ ブリュヴィウー マリアージュ ウルー)

 

という言葉が、ヨーロッパの言い伝えとして知られています。

これは「雨の日の結婚式は幸福をもたらす」という意味です。

 

幸せへの新たな第一歩を踏み出す新郎新婦のために

「二人の一生分の涙を神様が代わりに流してくれる」

「これから二人に起こるだろう苦難を神様が流してくれる」

うロマンティックな言い伝えです。

 

この他にも「天上界から神様が天使を雨粒にして降り注がせてくれる」などの言い伝えもありますし、日本にも「恵みの雨」や「雨降って地固まる」などの言葉が使われています。

 

これらの言葉からみると雨は降れば降るほど祝福されていると

ポジティブに考えるのもよいかもしれません♪

 

 

また紫陽花をテーマにコーディネートを考えたり、

チャペル_180619_0007

相合傘で入場など傘を使った演出も楽しいと思います♪

 

ぜひJune Brideの結婚式もお考えくださいね!

ご一緒にいろんな演出を考えられればと思います♪

 

6月もまだまだブライダルフェアをしておりますので

ご来館ぜひお待ちしております♪

 

——————————–

もっとハミルトンホテルを知りたいなら
公式HP・みんなのウェディング・インスタグラムもチェック!
——————————–